看護師バイトのメリットって?

自分の都合の良い日に働ける看護師バイト

イメージ

看護師として働く際に、今の家庭環境、状況も応募に大きく関わってきますよね。

独身の頃はバリバリ夜勤もこなして働いていたけれど、子供が生まれてからはやっぱり育児中心。

昔みたいに働けないけれど、家計費も大変。

それに家にずっといて育児をするのは私には合わない!たまに働きに出たい!

「都合の良い日だけ働ける看護師バイトってありますか?」

そういう問い合わせも実際、看護師の求人探しをサポートする人材紹介会社や派遣会社には来るそうです。

都合の良い日だけ働くには、単発バイト、もしくは単発派遣という形での働き方が良いでしょう。

看護師バイトとして働くメリットは、やはり仕事をする時間、日を自由に選びやすいと言うこと。

いつでも働ける!という訳ではない看護師さんにとって、自分の空いている時間、曜日に働けるというのは大きなメリットですよね。

週1回、月に1回の勤務が可能な看護師求人もあります。

それだけ医療機関や介護施設では看護師が不足している、という事情もあります。

子育て中、扶養範囲内で働きたいという看護師の方からは、人気が高い働き方です。

少ない勤務時間でたくさん稼げるのも魅力

看護師バイトとして働く場合、他の業種のアルバイトを比較して高時給なのも魅力ですよね。

少ない勤務時間でより多くの給料を稼ぐ事が出来ます。

だから、週に1、2回働くだけでも家計やお小遣いには大きくプラスになります。

また有料老人ホームなどのように、医療行為が少ない施設で働く事は、復職を考えた時にも働きやすい職場です。

実際、子供の手が離れて復職を考えたときに介護施設の看護師として働く方も多いです。

その前段階として、単発バイトで仕事を経験する、という事も出来ます。

こちらの記事では、有料老人ホームでの看護師単発バイトを探す際に便利な転職サイトもご紹介しています。

合わせてご覧になってみてください。
【関連記事】都合の良い日に1日だけ単発バイトで働ける?

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

ランキング