有料老人ホームでの看護師の仕事は大変?

病院勤務と比べると体力的には楽という人も

有料老人ホームの仕事は大変なのでしょうか?

病院での仕事と比べると、体力的には楽と感じている看護師の方は多いと言いますが、介護スタッフも多く在籍していますし、入居されている方もいます。

仕事として働くのですから決して楽な仕事ではないといえます。

施設によっては人間関係が大変、働きにくい・・・と言う事も実際にあると言います。

介護スタッフと看護師はどうしてもそれまでの働き方、経験から考え方に相違が出やすいもの。

そこを乗り越えて協力体制で良い雰囲気で働く事ができる介護施設も多いですが、そうではない施設も実際あるということ。

そうした事は、有料老人ホームでの仕事以前の問題ですから、事前に情報をできるだけ得るようにして、できれば応募してしまわないようにしたいですよね。

情報収集には、看護師人材紹介会社のコンサルタントが多くの情報を持っていますから、ぜひ活用して頂きたいと思います

職場復帰の際に介護関連施設を選ぶ看護師は多い

有料老人ホームでの看護師の仕事は、健康管理や生活のサポート、そして変化がないかどうか見守りも重要な役割となります。

各施設でルーチン業務もありつつ、一人一人と時間を取ってコミュニケーションも取る。

他のスタッフと情報共有をする。

正直なところ、一日があっという間に過ぎてハードに感じる事も多いそうです。

ただ、病院勤務のように残業がとにかく長くて・・・といったことは少ないため、家庭と仕事を両立させやすい職場です。

実際、子育てが終わった看護師の多くは有料老人ホームをはじめとして介護関連施設で復職をしています

しかし、病院での看護師勤務とはまた違ったやり甲斐もあり、発展してケアマネージャーの資格取得を目指そうと志す看護師の方も多いと言います。

有料老人ホームは、今後ますます増える高齢者の生活を支える重要な施設となります。

そこで働く看護師も今後さらに求人ニーズが増していくと考えられています。

看護師の仕事内容、役割は施設によって求められるものが違ってきますから、転職やアルバイトを希望される方は、看護師人材紹介会社などを通じて応募の前に詳しい情報を得るようにされると良いでしょう。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

ランキング